敦煌禅宗文献分類目録
著者名: 田中良昭・程 正〔著〕
ISBN: 978-4-500-00768-4
判型: A5判
体裁: 上製・カバー
頁数: 322
発行日: 2014年12月8日
在庫:
定価(8%税込): ¥10,800
送料: ¥350
   
↑こちらから各種オンライン書店にてご注文できます。
《内容紹介》
本書は、20世紀初頭の1900年に、中国の西辺に位置する敦煌の莫高窟千佛洞の第17窟から出現したいわゆる「敦煌文献」の内「禅宗文献」に関する「分類目録」である。「敦煌禅宗文献」についてその全体を蒐集し、それを4項目に分類して項目毎に該当する文献をアイウエオ順に配列し、各文献の「文献番号」、「テキストの翻刻・校訂」の状況、当該文献に関する従來の研究成果である「著書・論文」をその成立順に網羅した上で、最後に「略記」として、「著書・論文」の成果をふまえつつ、その文献の中国禅宗史上における位置づけや役割、特色などについて明らかにしたものである。まさに今後の禅宗文献の研究に必要欠くべからざる書といえよう。
《著者紹介》
田中良昭(たなかりょうしょう)1933年生 駒澤大学仏教学部仏教学科卒 駒澤大学大学院満期退学 中国禅宗史専攻 元駒澤大学総長 駒澤大学名誉教授 2016年没《主要著書》『敦煌禅宗文献の研究』『敦煌禅宗文献の研究 第二』(以上、大東出版社)『宝林伝訳注』(内山書店)共著『慧能研究』(大修館書店)共著『敦煌仏典と禅』『禅学研究入門』(大東出版社)共著『敦煌U』(中央公論社)共著『慧能』(大蔵出版)ほか多数
程 正(ていせい)1971年生 駒澤大学仏教学部禅学科卒 駒澤大学大学院修了 中国禅宗史専攻 駒澤大学仏教学部教授 《主要著書》共著『禅学研究入門』(大東出版社) 《主要論文》「浄覚―その人と思想」(駒大禅研年報13・14合併号)「俄蔵敦煌文献中に発見された禅籍について」(禅学研究83)「『 若心経慧忠注』の諸本―新出の黒水城本を中心にして―」(東アジア仏教研究3)ほか多数